ハバネロの蔵

ベルツノガエルやクランウェルツノガエルの飼育情報が満載! ツノガエル飼育者の、ツノガエル飼育者による、ツノガエル飼育者のための、ツノガエル飼育情報サイトです。

実録はじめの一歩(生体の購入と到着)

      2016/02/11

さあ、どこでツノガエルを購入しようか

ツノガエルの飼育用品の品定めが終わったら、次は生体の購入です。
生体の購入にあたって重要なのは、やはり生体の状態です。行きつけのショップがあり、実際に生体を観察することが出来るのであればショップで買うのがベストだと思いますが、常にツノガエルが入荷している状態というショップも少ないでしょう。既に何匹か購入されている方は別ですが、初めて購入する方に私がお勧めするのは、国内のツノガエルブリーダーであるNUANCEさんからの生体購入です。今回、私が購入したように写真が個別掲載されている生体以外は、NUANCEさんの選定任せになりますが、良い評判はあっても悪い評判をネットなどで見たことがありません。
リンクを貼らして頂いているツノガエルサイト運営者の中で購入実績のあるビッダーズのオークションやオーナーズフィッシュといったネットショップもいいと思います。ただし、少なくとも生体の死着保障をしてくれるような扱う生体に自信の満ちたところから購入するべきだと思います。

ツノガエルの注文

NUANCEさんのHPを見て頂くと分かるとおり、ツノガエルには色んな種類がいます。ベルツノガエル、クランウェルツノガエル、ペパーミントツノガエル、ライムグリーンツノガエル等々、常に全種類が販売されている訳ではないですが、HPの画像を見ながら購入するツノガエルを楽しく検討して下さい。購入するツノガエルが決まったら、注文画面へと進み、送付希望日時を決定したら後は、その日を待つばかりです。

ツノガエルの到着

到着したクランウェルツノガエル到着予定の日には、まだかまだかと期待に胸を膨らまし、宅急便屋さんを待つことしばし。ピンポーン!と宅急便屋さんが持ってきてくれるのは、こんな風に「たまご」と表示してある小箱です。
たまご」という表示以外にも「この面を上に」、「ガラス」、「ビン」、「セトモノ」と大事に運んでもらえるよう、注意書きシールのオンパレードです。
宅急便屋さんは「随分、軽いんですけど・・・・」とちょっと心配してくれていましたが、「大丈夫です。中身は小さなモノですから。」と言って受け取りました。

到着したクランウェルツノガエル 小箱のフタを開けると、このとおり、プラカップに入ったツノガエルのベビーが現れます。緩衝材にて大事に梱包され、NUANCEさんから新しい同居人のクランウェルツノガエルが無事に到着致しました!
画像を見て頂くと分かると思うのですが、本当にNUANCEさんのHPに記載があったとおりの不思議な発色を見せる美しいツノガエルです。
実物を目のあたりにすると、NUANCEさんのブリーダーとしての凄さに改めて敬服してしまいます。

新たな同居人、クランウェルツノガエル!

あまりの美しさに暫し時を忘れて、到着したばかりのクランウェル君を撮りまくった次第です。新たに単身赴任地の同居人となったクランウェルツノガエルをあらためてご紹介します。

クランウェルツノガエルのベビー

クランウェルツノガエルのベビー

クランウェルツノガエルのベビー

クランウェルツノガエルのベビー

クランウェルツノガエルのベビー

クランウェルツノガエルのベビー

クランウェルツノガエルのベビー

新しい同居人のクランウェルツノガエルを今後ともよろしくお願い致します。


   ⇒ 実録はじめの一歩(飼育用品の品定め・その4:小物)

ベルツノガエルの飼育情報 【ハバネロの蔵】

 - ツノガエル【魅力・飼育方法の蔵】, ツノガエル【生体・飼育用品の蔵】